陽炎日記

日々の出来事、たまにライブの感想など。

「モニタリング」で・・・

2017-07-13 22:31:24 | Weblog
 後半を見る。
「ごめん、愛してる」の主役長瀬智也と坂口健太郎が仕掛け人側に。
一般家庭のお父さんの友達だと言って登場してどんな反応するか・・・
ざっくばらんなお父さんに長瀬君もざっくばらんに話して母親と次女さんの反応を見る。
なんだかお父さんは次女さんと一緒にどこかへ行きたいようなことを行っていた。
それをうまく誘導する長瀬君の上手い演技が光る。
坂口健太郎さんのアタフタ感がなんとも言えなかったな~。
次女さんよりお母さんの方が驚いていたな~。
だれが仕掛けたか・・・お父さんと長女さんだった。
「モニタリング」とADさんから聞かれされてお母さんがこけて爆笑してた。
そりゃ驚くわな。お父さんが長瀬さんと友人だなんて聞いた事ないだろうから・・・
こういうモニタリングなら許せるかも。
わざとらしいのはえげつないからね~。

映画オーディション、「メアリと魔女の花」のアフレコモニタリングなんだけどね
声優経験なしの藤田ニコルにフラナガン(魔法大学のほうき小屋の番人)のアフレコって何?
森脇健二、加藤諒、参戦。
仕掛け人側に杉咲花、神木隆之介、声優さん一人(「進撃の巨人」の主役の声優梶さん?)
偽演出家のムチャブリも面白かったが、それを真剣に受けてそのようにアフレコする
加藤諒さんに好感もてた。本人その気になってからね~
森脇健二と藤田ニコルのアドリブだけの台詞も面白かった。
(親子みたいで笑ったけどね)
杉咲花さんと神木隆之介さん、かなり笑いをこらえていた。

映画の部分良いところを見せちゃってるから少々困惑する。
せっかく映画としてただいま公開中なのに・・・
後半部分のクライマックスの所をやられちゃ困るな~。
(屋根から飛び降りようとしている所にフラナガンがほうきにまたがって来る場面)
魔法大学の中が面白かった。
ドクター・ディ声は小日向文世さん。聞いただけですぐわかったからね~。
独特の声はわかるよね~。学長の声の人が天海祐希さんだとは知らなかった。
見ていて全然違和感なかったから今回アフレコのキャスティング成功したんじゃない?
映画館で見て欲しいな~。メアリの魔法は独特だったからね~
こんな所で映画感想話しちゃった
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕飯 | トップ | 私の処遇は? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL