赤城山ファン

ぶらり散策
赤城山の山頂・裾野エリア
赤城山の東麓・西麓・南麓・北麓エリア
(散策備忘録)

赤城山と山村暮鳥

2016-09-18 | 5.詩人・歌人・作家等
・詩人
・1884年(明治17年)~1924年(大正13年)
・西群馬郡棟高村(現高崎市)に生まれる。
・本名土田八九十
・伝道師として布教活動
・詩集「雲」
☆作品「赤城山」
・赤城亭という宿が昔あったようだ。
・紅雲分村、細井村、箕輪村という村名が出てくる。
・楢、湯の沢、滝沢の不動等とあるがどこだろう?
(「暮鳥随想」昭和16年7月春陽堂)
※資料(あ々この山)


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤城山と山村暮鳥 | トップ | 赤城山と猪谷六合雄 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む