週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#334 -’16. 保護猫ナナちゃんのリハビリ日記

2016年12月28日 15時44分34秒 | ねこ
猫は野生の本能が強く残っている。

猫より人類との長い付き合いの犬でも高い位置から見下ろされるのは好きではない。
まだ、信頼関係の出来上がっていない保護猫の間柄では尚更なのである。
木の上に登ることのたやすい猫にとっては、高い位置から見られるのは本能的に恐怖すら感じるのである。

Xmasの日から少し、のんびりとリハビリすべく反省している。
少し急ぎ過ぎて環境を変えすぎて、ナナちゃんのストライキに遭ってしまった。
視線を遮る新聞紙も段ボールも再度設置し直した。
我が家に最初に来た時と同じようにナナちゃんが隠れられる場所を沢山設けたある。
それでも、ケージ内の移動であれば視線を気しつつも移動できるようになった。
少しはケージ内での活動が活発になって来た。
餌を欲しい時など大きな声で要求するようには成ってきた。

時々居心地の悪い筈のトイレに籠っている事がある。
しかし、孫の手を使って追い出さずとも、ちょっとトイレケースを触ると、二階の我が家に登って行く。
一階から二階に登ときはトイレの蓋に乗り、そこから自宅のキャリーケースに戻る。
そのときは、視線を遮るものが無いが、以前の様に躊躇することなしに移動していく。
全く、変化が無いようではあるが、牛歩の如く進歩があるようだ。

ナナちゃんのリハビリと思えば何の苦労も無いものだ。

『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« #333 -’16. 2016年海... | トップ | #335 -’16. 母のお供をして »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
原村様へ (池 千之助)
2016-12-30 12:26:23
こんにちは!
年末の慌ただしい中、恐れ入ります。

今年は何かとお付き合いいただきまして誠にありがとう
ございました。
来年も引き続き宜しくお願い申し上げます。

原村様はじめ、皆様に於かれましては、
良い年をお迎えいただきますように……!

本当にありがとうございました。
感謝申し上げます。

これからも、ご指導のほど、宜しくお願い申し上げます。

本年もありがとうございます。 (原村)
2016-12-31 10:24:13
おはようございます、池さん。

大好きな長野の写真をいつもありがとうございます。
趣味で撮っている者との違いを自覚され勉強になりました。
また、丁重のコメントありがとうございます。

池さんのおかれましても、今年にも増して来年が素晴らしい一年であります事をお祈り申し上げます。
ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ねこ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL