週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#088 -’17. 最近のナナちゃんの状況 & Boston Vacation Travel Guide | Expedia

2017年04月06日 11時41分36秒 | ねこ
この所のナナちゃんは部屋の中を自由に歩き回っています。
限定された所のみですが。
つい、二週間前ならこちらの視線を気にしていましたが、概ねその視線も気にせずに歩き回っています。
大きな進歩です。
夜はケージに入れて就寝させています。
(野生の本能で部屋中暴れまわりますので、その対策として。)
でも、部屋の中を自由に闊歩する事に慣れた為に、ケージに入ってくれません。
9時には就寝させる我が家の習慣です。
なのに、その頃の時間になるとケージに閉じ込められる事が分かっていますから入るのを拒み逃げ回っています。
強制的に追い込むとトラウマになっても困りますので、手を変え品を変えてのケージ追い込み作戦です。
これが、ナナちゃんにとっては遊びでも、入口直前で入らずに戻ってしまいます。
この所は2~30分かけての追い込み作戦です。
慣れてくれたと言えば慣れてきましたが、まだ抱き上げる事ができません。
家内は何度もトライしていますが上手く行かないのが現状です。

ヤット、ケージ内のベットに収まってナナちゃんの一言。
「なんか文句ある!」との大きな面のナナちゃんのスマホでの写真を一枚です。



アメリカ建国の地のボストンです。
私のブログでボストンで検索してヒットしたのはこちらです。
Boston Vacation Travel Guide | Expedia
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« #087 -’17. 防水カメラ壊... | トップ | #089 -’17. 昨日のナナち... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気品が出てきました (馬とモンゴル)
2017-04-06 12:54:29
原村さん

おはようございます!

ナナちゃんを見ているとローマの休日を思い出します

何処か野性の血が残るとペットにするのは難しい!
それで虐待等を受け保護されたのかもしれません

原村さんが引き取ったのも魅力あるナナちゃんの気品だったのではないでしょうか

ナナちゃんを何処に出しても恥ずかしくない淑女にするのは大変ですが躾が出来れば深窓の淑女誕生ですね

目と耳が可愛いです!
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-04-06 14:46:31
ご訪問、コメントありがとうございます!
ナナちゃんのお世話大変そうですね。
野生の猫ちゃんだったんですか?
すぐに抱っこ出来るようになると良いですね(^-^)
追記 (たにむらこうせつ)
2017-04-06 16:17:57
失礼を承知の上でお願いがあります。
もし私のブログが気に入って頂けたのなら
相互読者になりませんか?
私が先に読者登録致します。
後で私のブログに来て登録をして下さい。
よろしくお願いしますm(__)m
無理なようでしたら構いません。
ありがとう (たにむらこうせつ)
2017-04-06 16:45:39
読者登録ありがとうございます<(_ _)>
まだまだ未熟な詩や短歌ですが、
これからもよろしくお願いします!
時々コメント入れますね(^-^)
親ばかで。 (原村)
2017-04-06 17:42:39
こんにちは、馬とモンゴルさん。

親ばかならぬ飼い主バカですが、ナナちゃんを褒められると嬉しい物です。
と言う事は、ナナちゃんは磨けば光る原石だと思っていただいている馬とモンゴルさんの暖かいお言葉を感じます。
ヒギンズ教授ではありませんが、淑女に育て上げなばと責任を痛感します。
野性味豊かなナナちゃんで、なついてもらいたい一心です。

いつもありがとうございます。
ナナちゃんの新しい魅力を『目と耳』再確認させてもらいました。
猫じゃらしで大暴れです。
淑女には程遠いいですが、可愛さは満開です。

いつもコメントありがとうございます。
ご丁寧にありがとうございます。 (原村)
2017-04-06 18:00:03
こんにちは、たにむらこうせつさん。

わざわざご丁寧にコメント頂き恐縮です。
私も登録させて頂きました。
これからも宜しくです。

我が家のナナちゃんは四匹目の猫ですが、保護猫(野良猫を保護した猫)は初めての経験です。
今までも迷い猫や、家畜病院から頂いた猫、故有って保健所から頂いた猫でした。
今回、初めての野良猫の保護活動を行っている奇特な方から譲りうけました。
辛い過去と猫種の特性と相まって、リハビリは牛歩の歩みです。
来た時は一年半は掛かるかと覚悟しましたが、凄い進歩で慣れてきました。
抱けるのも、膝の上で寝てくれるのも後少しだと思っています。
毎日が信頼関係の構築です。

コメントありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ねこ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL