週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#117 -’17. 5月5日 GWの日記(帰宅の顛末&端午の節句)

2017年05月05日 23時04分06秒 | お山の日記
【帰宅の顛末】

中央高速は5日が上りのピークとの事。
それでは4日の深夜に帰るかと思いつつ、以前も大変な思いをした事がある。
で、今回は早々に5日の早朝に帰る事に決定です。
早々と、午後9時前には白河夜船です。
喉が渇き起きたのが深夜1時直前。
TVの交通情報を確認すると1時現在の中央高速は小仏トンネルを先頭に三キロの渋滞とこと。
1時5分現在でその渋滞も解消しました。
午前1時の時点で渋滞していたのは中央高速だけでした。
最初の予定通り3時半迄一眠りしました。
3時半に起きて、ゴミなど一部の物と積み込み済みのものを載せて峠の我が家を出発です。
大きなものは昨夜に積み込んでおきました。
ゴミステーションを出発したのはジャスト午前4時です。
鹿との遭遇を注意しつつの走行です。
案の定、道に居たメスジカと遭遇です。
それも事前に気が付きましたが、道を渡る積りでいたのかホンの数メートルの近さ迄、逃げずにいた出会いでした。
次に遭遇したのは多分、タヌキかアライグマかハクビシンかと言った感じの動物が鉢巻道路を横切って行きました。
渋滞にも捕まらずに、談合坂でトイレ休憩を取り、我が家に到着したのが午前6時2分でした。

私はノンビリ、PCに向かっておりますが、家内は朝食の準備とその片付け。
そして、洗濯です。
ナナちゃんのトイレの世話など帰宅してから一休みもしておりません。
ある意味、出かけると事は色々大変だと痛感する次第です。
因みに我が家はお山には洗濯機は設置してありません。
なので、お山での着替えは持ち帰りこちらで洗濯せねばなりません。


【端午の節句】

お山から帰り、少し長いお昼寝をしましたと、言うより夕方寝でした。
我が家の夕飯は時間厳守で決まっています。
開始時刻は午後6時30分です。
寝た時間は覚えていませんが、しっかり睡眠をとりました。
家内に起こされての夕飯でした。

端午の節句ですから、三時のお茶は勿論柏餅でした。
すでに五月人形を飾らなくなって久しいですが、菖蒲湯は実践しております。





今日のお花です。
ジャンル:
その他
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« #116 -’17. 5月4日 GW... | トップ | #118 -’17. 坂東三十三観... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
GW (池 千之助)
2017-05-05 10:17:22
原村さん、こんにちは!

GWお疲れ様でした。
と、申し上げるより、奥様のお洗濯作業に敬意を……!
着替えをすべてとなりますと、結構な量かと思いますが、
今日は幸い天気も良く、洗濯日和とのこと。
お洗濯が完了したら、最愛の奥様に労いのお言葉なんぞを……!

余計な一言でしたか?

GW (原村)
2017-05-05 15:00:52
こんにちは、池さん。

毎日がGWなんですが、保護猫のナナちゃんがいる為に息子がいる土日などに限定されてしまいました。
本日jも帰宅後遊んでもらいました。
血圧に良い効果が表れている筈です。

着替えからタオル類や日にちにも依りますが、スーツやパジャマ類など多くなる時は大変です。
今は使用していない大きな旅行用の布のスーツケースに入れて運んでいます。
今朝は午前4時少しまえですから、まるで夜逃げ状態です。
上げ膳据え膳ではないので家内は大変です。

こちらに来てNHK長野はじめこちらのTVニュースを見ると行きたい所ばかりです。
でも、GWで人出が多いので諦めているのが最近の現状です。
それでも、善光寺花回廊には行って見たいですが大混雑のGWなので涙を飲みました。
それから今年は塩尻の御柱祭りがある事を知りました。
日本は地域に根差したお祭りが多いのに感動です。

いつコメントありがとうございます。
渋滞騒動 (しまそだち)
2017-05-05 15:57:18
3日の日 妹が 神戸から 島へ 帰る折、神戸から
橋まで1時間以上かかりました
橋の上 片側が 車ギュウギュウでした

そなんです
他所から帰って 洗濯が 大変
洗って畳んで 仕舞っての繰り返し
田舎から貰って帰った野菜の整理など
休む間も ありません

奥様のおつかれ お察しします
感謝の気持ち (原村)
2017-05-05 21:04:51
こんばんは、しまそだちさん。

日本全国民族の大移動のこの時期を選ばなくても良い筈なんですが。
保護猫のナナちゃんの面倒を見る関係で息子のお休みに移動しています。
行きも帰りも渋滞の事を念頭に置いての移動でしたが、往きは捕まりました。

出掛けた先での食事の準備など家事を行い帰宅しても家事を行わなければならない家内は大変だと思います。
我が家では、その感謝の気持ちを言葉にしています。
言葉に気持ちを込めて言う事が次回のお山行きに通じると思っています。
打算ではなく、本当に感謝しています。
女性は強しです。

いつもコメントありがとうございます。
原村さん へ (もののはじめのiina)
2017-05-06 10:37:38
山荘をおもちとは、優雅ですね。 いいなiina~。
                               当方は、その中央高速を使っての山梨の旅でした。


> 日蓮宗の総本山なんですね。 宗教に疎い自分ですが、最近札所巡りを始めました。
学生時代の3人で久遠寺を訪ねましたが、誰一人 日蓮宗の家ではなかったです。

久遠寺の枝垂桜の混雑とGWの大混雑を避けて、4月22―23日に旅した次第です。
幸いに、久遠寺では名物の樹齢400年超・枝垂桜の名残りと、寺側の配慮で一週遅れの枝垂桜が咲いていて、その雰囲気を味わえました。

散歩から帰り (原村)
2017-05-06 14:51:24
こんにちは、もののはじめiinaさん。

余りにも散歩に出かけず、歩数が伸びないので家内が見かねて家内の提案で歩いて買い物に行ってきました。
本日の暑い中、短パンにTシャツ一枚で行ってきました。

久遠寺にお参りにお邪魔した時、納経帳を書いてもらったのか既に記憶がありません。
素敵なお寺はどうして山深い所に在るのかと思ってしまいます。
軟弱ですいません。
修行僧にとっては下界は好ましからざる場所何でしょうか。
樹齢400年とはすごいですね。
地上で一番の長寿は樹木だそうですから。
その凄さには驚きを覚えます。

コメントありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL