週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#085 -’17. お花見@千鳥ヶ淵(4月3日その一)

2017年04月04日 22時34分38秒 | 都内の公園&近郊の公園
今日は4月4日で1年半ぶりにかかり付けの病院で頭部MRIの検査(予約済み)が入って居たので、千鳥ヶ淵のお花見は昨日行ってきた次第。
母を千鳥ヶ淵緑道の一方通行道路を車窓から夜桜見物した以来であるから10年以上経っている。
昨日は夜に雷雨があり、それもすさまじい落雷であるから夜桜見物の人は大変だったかもしれない。
私達はナナちゃんの事もあるので、4時過ぎには帰宅した。

2分咲き程度の感じだが、桜と菜の花の内濠の水。
絵になる風景です。

a01



a02



a03



我が家から車で銀座方面に来るときは四谷を通りこちらの半蔵門に抜けてきます。
この写真の先は霞が関の官庁街です。
その脇を通るのが我が家の定番ルートです。
なので、この半蔵門の交差点ではいつも右折でした。
今日は反対の左折して半蔵濠に沿って、九段下に向かいます。
a04




a05



a06



a07



a08



a09



a10



英国大使館です。
大英帝国の威容を誇っていましたから、無理難題もなんのその。
英国大使館と皇居の間には内堀通りであり、そこには都電が走っていました。
でも、この内堀通りの真ん中を走っては居ませんでした。
都電が大使館の前に通るとはまかりならぬ言う事で、レールは皇居側に寄せられました。
今では思いも付かない事ですが、それ程大英帝国は国力があったと言う事でしょうか。
a11




桜が咲くときの根元には菜の花が咲いているとの思い込みがあります。
自然界の樹木の体内時計がソメイヨシノと菜の花は同じだ。
a12


私にとっては桜と菜の花は表裏一体です。
a13



サイパンに行く時、通った首都高速です。
行く時は左側、成田から帰って来る時は右側をこちらに向かってくる道を通りました。
a14





内堀通りから離れてここから千鳥ヶ淵緑道の始まりです。
こちらからの一方通行で靖国通りに出られます。
義母を伴い夜桜見物でした。
a15




a16



a17



a18
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« #084 -’17. 東京ガーデン... | トップ | #086 -’17. お花見@千鳥... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL