ロクハナぶっぶ

2匹のニャンコと、その飼い主のつれづれ日記です。

リトルマーメード

2017-05-15 | 映画・演劇・ミュージカル
名古屋四季劇場 リトルマーメード
観劇してまいました。



実に実に久しぶりの劇団四季でございます
その昔、市村正親、山口祐一郎
沢木順、芥川英司、加藤敬二
野村玲子、保坂千寿などなど
私が頻繁に見に行っていたころ
活躍していた役者さんであります

歳がばれるってもんだぜ(^-^;)

名古屋四季劇場は、このリトルマーメードが
こけら落とし公演なんだそうですね。



劇場は1200席 
わたくしは17列29番
たまたま私の前の席が空席だったので、
よく見えました
が 
後半から前の席の人が移動したァぁぁぁぁ
あほぉ~~~~
君の頭がじゃまなんやってぇぇぇゼイゼイ

さて、気を取り直して
驚いたこと
なんと荒川つとむが出てました
スカットル役で軽やかなタップを披露してくれてた
ちょっと感動してしまったよぉ

美しい海の中のシーン
そしてやはり見どころのフライングがとてもきれい
マーメードの尾が美しすぎます
歌は特別深く私の心にしみてくるものはなかったけれど、
さすが四季 とてもうまい
王子役の山田元
王子らしくて可愛くて
長身で歌声もよく惚れてしまいました

残念なんですが、ワル役アースラーに
魅力を感じることができなかったのです。
う~ん
なんでやろ

ライオンキングを見た時にも感じた
被り物はなぁ~っていうのを
リトルマーメイドでも感じてしまった

ミュージカル作品としては、
私の中ではベストには入らないかなぁ
まぁ、私の個人的感想です。

でも見応えは十分あります
でないと、これだけロングランにはならないですね(^^)


↑ これはチラシから(^^;)

なんやかんやと感じながらも
帰り道
アンダ~~ザ~~シ~~~と口ずさんでいた
あかぶーぶなのでした

この日は名古屋で泊まり
翌日は名古屋観光でもしようっと  
ってことで、次回へつづく

『芸術』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美女と野獣 | トップ | 足元がいまいちの猫 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おかっぱ)
2017-05-15 18:41:15
あかぶーぶさん、名古屋に来ていたんですね?
しかも、リトルマーメイド、
確か姉が行くとか行ったとか、まだかな?
聞いてたんですよ~。
すれ違ってたりして(笑)。
あるよね~ (鳶助)
2017-05-16 00:35:45
昔の映画館なんてよくあったよね~
前に大きな男の人が座ると、画面の何分の1か、欠けるんだー (T_T)
でも、今の劇場は、後ろの方が高くなってないの?
まあ、楽しめて、よかったじゃん♪

ねー、荒川務って、アイドルで歌手だったよねー?
今、役者さんやってるの??
懐かしいなー♪
そうなんです!! (あかぶーぶ)
2017-05-16 17:22:53
名古屋行ってきましたぁ!

おかっぱさん探しちゃいましたよぉ?!
って名古屋市じゃなかったですよね(^^;)

お姉さまはおかっぱさんに似てますか??

私ね、おかっぱさんのお母様にもし近くで会ったら、わかる自信があるよぉ~~(笑)
鳶助さんへ (あかぶーぶ)
2017-05-16 17:25:34
荒川つとむ、知ってましたか?!
そうそう、アイドルだった、あの荒川つとむです

四季でも何度か見ていたんですが、まだ現役だったとは知らなくて、感動でした

あのぉ、荒川つとむじゃないけど、「イルカにのった少年」って知ってます?(笑)
知ってるよ! (鳶助)
2017-05-16 17:46:46
城みちる♪

♪あかぶーぶ、あかぶーぶ、あかぶーぶに会うため~~ や~って来~る~♪
だべ?
鳶助さんへ! (あかぶーぶ)
2017-05-17 15:50:23
あはは!!

知ってたかぁ

なんか・・・

うれしい・・・・・(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。