くつ下物語 それからの。。。

クリエイトミュー[create/mu] デザイナーさいとーそれからのお話です。

山には霰が降った

2017-04-25 19:50:14 | ライフスタイル
4月25日 当時 八ヶ岳山麓に移り住んで間もない頃
あの辺りはまだまだ気温が低く 
薪ストーブの煙突からはうすく煙がたなびいて
マウンテンパーカーを羽織って 土を耕していた。
広い敷地にわずかにある日当たりの良い斜面で
野菜作りをしてみようと開墾に励んでいた時


突然 大きな霰(あられ)が ポロンポロンと地面に落ちてきて
あっという間に
辺り一面真珠で埋め尽くされたような 不思議な景色になった。
びっくり驚いて 眺めていたら

家人がテラスで手招きして。

いつもの彼なら 
あられに覆われた庭をカメラに収めるはずなのに。

『夏休み 一人で飛行機に乗って遊びに行く!』
私たちが山暮らしを始めたのを知り
冒険することを宣言していた
9歳の彼女が 

不慮の事故で
天国に旅立ったと 連絡が入った

気が弱い 優しい子だったためか 
少しいじめを感じたりしていたらしい
彼女の手紙には 『負けない!』と書いてあった。

天国の彼女に ワタシも負けない と伝えよう。

あの時の霰(あられ)は 
きっと彼女が冒険に来たのだと 今もずっと信じている。
ジャンル:
デザイナー
コメント   この記事についてブログを書く
« デザインする理由 | トップ | 空飛ぶレシート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL