駒師「日向」のブログ 本店

将棋駒づくりを通じた「快適な将棋ライフ」の提供を目指して永遠に修業中。。

天野宗歩 ~その2~

2016年10月19日 | 雑感
私にとっては新しい将棋の楽しみ方、、、、

それを見つけたようなそんな感じです。

局面は天野宗歩(富次郎)対大橋宗珉の初対局、

その最終局面です。

両者の対戦は、

宗歩の4連勝で始まるのですが、

中原名人の解説をもってしても、

その背景は語りつくせない。

しかし、それを見事に補ってくれるのが、

作家斎藤栄氏の著書「小説天野宗歩」です。

もちろん、多分にフィクションが混ざっているでしょうが、

この名著のコラボレーションは、

将棋本来の楽しみを実感させてくれます。

将棋ソフトによるカンニング事件が

連日のように話題になっていますが、

そんな時こそ、将棋が本来的に有する魅力に

接して頂きたいと切に思います。

*******************
いつもご覧頂きありがとうございます。 
☆応援宜しくお願い致します!!!
ポチっと押して下さい!!☆
   ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へにほんブログ村
*******************

<お知らせ>
メッセージを送られる方へ
当方からのご返信が差し上げられませんので、
お名前、PCメールアドレス等をお忘れなく記載下さい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天野宗歩 ~その1~ | トップ | 天孫降臨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

雑感」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。