『私のエッ !? 日記』(とりとめもない“ボヤ記”) 

  平凡な日常を画像とともに綴る Photo diary です。 

時の記念日

2017年06月11日 06時05分16秒 | 日記
 「Time is money」と言われるように、時間は誰にでも平等に与えられた、二度と取り戻すことのできない大切なものです。
 そんな時間について改めて考える日、それが6月10日「時の記念日」です。





 還暦で退職して、あっという間に10年が過ぎてしまい、このまま行くと残りの人生も束の間のような気がします。人生の最終章を今後どう生きていくかを考える前に、先ずはこの10年を簡単に総括してみたいと思う。

【老後資金】退職セミナーで『退職金を増やすのではなく、減らさない努力を!』と教わったが、昨今のゼロ金利政策下ではかなり厳しい。
【健康貯筋】退職までに浪費し尽くした健康面はゼロからのスタートとなり、貯筋どころかますます老化傾向を辿っている。
【家庭円満】濡れ落ち葉にだけはなるまいと、自分の居場所づくりに努めてきたが、妻の本音はもう少し家に居て欲しい?…「あぁ勘違い!」
【趣味特技】70の手習いでフルートを始め、ハワイアンバンドとご縁があり楽しく活動させて頂いている。最も充実している分野です!
【自己研鑽】介護福祉士取得により高齢者介護や障害児療育と係わり、民生委員や社協、町内会活動へと繫がり、今のところ根無し草にならず生きている。
【生き甲斐】退職時に記した自分史で誓った「社会への恩返しの旅」は未だ途半ばではあるが、地域活動をライフワークとして続けて行けそうな道筋は一応ついた。



 結果、健康が一番の課題として露呈したが、それ以外はヒントすら見出せず、もしかしてこれまでの延長で生きて行くのか?(笑)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 濃溝の滝 | トップ | ファイナル »

日記」カテゴリの最新記事