gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

09~10世界時計市場分析

2013-04-17 11:24:39 | 日記
編語―' 09~' 10世界時計市場分析

信じて2009年に関心時計産業の者にとっては戦々恐々とするのは、結局スイス時計産業70年や80年のクオーツ嵐の後、にも及ぶ10余年の荣景、時計市場規模や技術革新が過去最多に直面して、しかし金融津波も少なくはParty浸る中のメーカーがない。スーパーコピー時計この嵐の検査が出た体質が多かれ少なかれ、製品開発の方向がずれて市場の需要のブランド、結局' PartyisOver '、どうしても1段の調整期間が必要。だから2009年から多くのブランド総裁交代が聞いて、2010年S.I.H.H.&Baselで新製品の革新はクラシック、相変わらずの多くて、とにかく質樸易入手表項、短縮のWaitingList、買い手にとってはいいニュースを確実に。しかしみんなはいつもどうしても聞いて、2010年時計市場の回復の状況はどうですか。嵐の後の市場の製品の潮……。。

年度の十大注目の巨大な作

2010年時計界普遍的とされる金融津波以降「回復」の一年、大手ブランドもやはり計画どおりに発売が話題作、特に痛手後、がもたらしたものは、ブランドのポジショニングを主軸と発展のより深い省思。不況の後に多くの非常にギャグの大作が売り出されるなど、もともとは技術力を本位と実用的な策略や主張のレーベル、われ関せずのこの場に参加できない技術で本位を決勝点の戦争、スーパーコピー靴積極的にボックス席、見せて露出率を増加するとともに、中から更に直接透析各古いブランドの深い底力と豊かな集団資源。特に注目したいのは、中には多くの具がオリジナル精神の複雑な機能も多く、また具展望性の新世代ムーブメント、どんな技術の高さや話題性も侮れない。その節选の十大表金は多くの表項の氷山の一角に、それぞれ長所がある……
http://qwe588266.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-57a8.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年末休暇を選んでクールな腕... | トップ | ロマンチックな七夕に夢中に... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。