集団ストーカー被害者のブログ

自身が被った被害の報告、現在の状況などを綴っていきます。

テスト

2017-04-21 18:52:08 | 日記

1まずこれ





このゲーム当時、ゲーム内のアイテムを自由にゲーム内で売買できた。
他人とはこのように自身のアバター間でやり取りをして互いの欲しいアイテムを交換する。
勿論オンライン上のゲーム内チャットでやり取りして交換なんかもある。
これらのやり取りをするのが通称マケ。
ちょっとくせ者でマーケットなので個人間でアイテム交換は出来ない。
誰でも買えるマケに出品して誰かが買う。
そのような仕様。
でもやり取りなどして互いに欲しいものを自由に交換なんかもできる。
この上の画像の時
普通に私とこのAngel heartと交換を済ます。

2次にこれ







要約すると詐欺師です。このAngel heartは。
嘘の取り引きを済まして実際はアイテムとって何かしらの理由で逃げたり、アイテムを出品したけど誰かに買われたとか嘘ついて取り引き相手にアイテム渡さない奴です。

私は最初なんら問題なく取り引きを済ます。
後日こいつが私の入ってる団にいつのまにかいる。
詐欺師など梅雨知らずこいつと他のメンバーとなんかと狩りに出かける。
信頼できるメンバーなので後日こいつとまた交換すると私騙される。
頭くるので調べる。追跡する。
それが2でその時、保存。

この事追求したら逃げる。その後、ギルド内にはいるが私がプレイ中にはinしてない。更に後、ギルドから居なくなる。

ただ騙されただけなら仕方ない。システムがそのようになっているので防ぎようがないので諦める。
しかし、
一度問題なく取り引き済ませてる。
一緒に狩りしたり
同じギルドメンバー

これらでただ単に騙された一人ではなくお前の仲間、あれはお前なのか?となる。

それが前に記した事。色々あった事の一つです。

プレイ中、あれこれ質問されたりです。

オンライン上では三つのチャット機能がありました。
パテチャ。ギルチャ。白チャ。
パテチャはパーティーを組んだ同士内でどこにいてもオンライン上で会話ができるもの。
ある程度エリア離れたら途切れる。
ギルチャはギルドメンバー内、オンライン上どこにいてもギルド内で会話ができるもの。
白チャは近いエリア内なら誰にでもチャットが出来るもの。

この白チャなどでこいつおかしい、怪しいと度々されます。
大勢がinしてるエリアで白チャを使いそうレッテル貼りをされました。

事実無根で疲れます。
ギルドメンバーとかに話したりします。  

結論から言うとギルドメンバーもその他もグルなんですけどグルっぽいとしましょう。
このようにあるものが私を仕立てるシナリオを作り複数がそのように実行する。


めんどくさいでしょ。恐ろしくもあります。


この事を証明するにはどうしたらよいでしょ?
特に一人で遊んでいる者としたらまず運営に報告します。
簡単に説明したらそのようなシステムだから自己責任と。
他からも同じような苦情あったのでしょう?
数ヶ月先、パスワードなどが設けられトラブルがおそらくですけど激減したのでしょう。

根本の私に対する疑惑は解決しません。
ただ一部にはそのような事してない。携帯1台持ちだし、或は他の手口で揺さぶられ兄弟なんかとプレイしてない、私一人だと真実を言うだけです。
何故、兄弟としてないのかは後日記するかも知れません。
書かなきゃいけない事たくさんで書けるかわからないですけど。
簡単に言うと廃人プレーと言えば大袈裟ですが毎日、数時間このゲームしてたので相手が揺さぶり、兄弟でしてるのか?一人なのか?
確かめようとしているのです。簡単に言うと。

加害者の真の狙いは上記の通り。

とにかくこいつが何者か、なんでも言いので引きだしたいのです。

その結果が複数人でそのキャラ扱っているのか?数台持ちなのか、それを引き出す為、自作自演を繰り返すのです。

上記のように複数、或は2台持ってればパクる事容易にできてしまうのです。
だからどうなのと勿論私は1台持ちと言う。
加害者なるほどねと。
一つメモと。
こいつ集団ストーカーできるやつかな?次に進もうと。

これらこの事記すのに加害者知ってます。
サトラレてるので先に誘導してきます。
被せてきます。

乗るの不本意だけどその時中なので乗ってみましょう。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テスト | トップ | テス »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。