車を買取査定してもらう時の注意

古くなった車を高く査定してもらい新車を手に入れたいのは誰でも同じ、だからその方法を調べてみた。

板金塗装を施した場所によって査定に違いはあるのか

2017-04-19 22:09:46 | 車査定


車を高く売りたいので査定をしてみた。
査定は車種とメルアドだけでだいたいの金額がすぐに出てきた。
あとはオークションも検討し高く値がついた所に売るだけです。
高く売るためのGoo買取で車査定のポイントを見てみる。


板金塗装を施した場所によって査定に違いはあるのか

板金塗装には、以下のように3つに大別されます。

1.外板業作業
外板のみの作業は軽度の修理となるので、査定にもあまり影響はないと言われています。

2.フレーム修正
大きな衝撃により車の骨格にまで歪みが出たような損傷を、元のような状態にまで修理・再生することです。

3.取替作業
車の損傷が大きく、修理の手間や安全面に不安が出るため、新品や中古のパーツに取り替えることです。

上記の中で査定に影響するのはフレーム修正と取替作業です。


やはり、骨格を修正・修理しているというのは、骨格の強度に不安が残ることや、安全面において影響するので、事故車扱いのマイナス査定になってしまうのです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10年落ちの車は買取してもら... | トップ | 廃車寸前の車でもなぜ買い取... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL