車を買取査定してもらう時の注意

古くなった車を高く査定してもらい新車を手に入れたいのは誰でも同じ、だからその方法を調べてみた。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シートの汚れで査定額を下げないためには?

2017-05-05 22:11:00 | 車査定


車を高く売りたいので査定をしてみた。
査定は車種とメルアドだけでだいたいの金額がすぐに出てきた。
あとはオークションも検討し高く値がついた所に売るだけです。
高く売るためのGoo買取で車査定のポイントを見てみる。



シートの汚れで査定額を下げないためには?

シートに飲食物の食べかすやシミが付着している場合は、できるだけ汚れを除去しておくことをおすすめします。

・ガムが付着している場合
シートに付着したガムの上に食用油をふくませたティッシュをのせ、溶けてきたガムを清潔な雑巾でこすって落とします。


無理にはがそうとするとシートを傷つけてしまう可能性があるので、力加減はあくまでやさしくし、ガムを取った後は中性洗剤で油を拭き取りましょう。

・飲み物の汁が付着している場合
コーヒーやジュースの跡が残っている場合は、中性洗剤を溶いたぬるま湯を清潔な雑巾につけて、汚れをやさしく拭き取ります。


漂白剤はシートの色味も抜いてしまう可能性があるため、使用は控えたほうが良いでしょう。


シートのシミを取ったら、最後はノズルの細い掃除機などでシートの隙間を掃除することも忘れずにしておくと良いでしょう。


買取店の査定士に「車を大事に使っていたんだな」と思ってもらえるように、日頃から食べかすやペットの毛を取り除いておきましょう。

・革シートの場合
革シートは日頃のメンテナンスによって、大きく状態が変わります。


汚れは専用のクリーナーを使って落とし、革シート用の保湿剤を塗っておくとひび割れを防ぎ、コンディションを保つことができます。


ひび割れてからでは、専門業者に依頼しないと完全に補修はできませんので、普段からのお手入れは非常に重要です。

車のシートの汚れがひどい場合は査定額に影響が出ると言えます。


日頃から車内を清潔にすることを心掛け、査定を依頼する際はできる限り掃除をしてから査定に望むようにしましょう。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車査定でのトラブルを避ける... | トップ | 外装は車両図の記号を見なが... »

車査定」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL