車を買取査定してもらう時の注意

古くなった車を高く査定してもらい新車を手に入れたいのは誰でも同じ、だからその方法を調べてみた。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

すぐ車を売却するなら板金塗装修理はしない方がおすすめ

2017-05-17 02:00:06 | 車査定


車を高く売りたいので査定をしてみた。
査定は車種とメルアドだけでだいたいの金額がすぐに出てきた。
あとはオークションも検討し高く値がついた所に売るだけです。
高く売るためのGoo買取で車査定のポイントを見てみる。


すぐ車を売却するなら板金塗装修理はしない方がおすすめ

車のボディが損傷している場合、修理をしてから買取に出した方が良いのか、修理をせずにそのまま買取に出した方が良いのか、迷いますよね。

修理代金よりも査定額が上回るならば、修理したほうが良いのでしょうが、実際には修理にかかった費用ほど査定はプラスになりません。


そのため、損傷してすぐに売却するならば、修理に出さずにそのまま査定に出した方がおすすめです。

ただし、すぐに売却しない場合は、塗装がむき出しになっている箇所の対処をするほうが良いと言えます。


塗装が剥げて中の鉄板がむき出しのままだと、サビが発生して修理代よりももっとマイナス査定になってしまう恐れがあるからです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 買取査定と下取査定、どちら... | トップ | スペアキーがない場合、査定... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL