Padmashri〜囚われからの自由、直感の目覚め〜

瞑想、トートタロット&禅タロット、数秘&直感ワーク

内面世界の冒険の旅

愛と気づきは、究極の癒し

内なる太陽が昇る

2017-01-03 | 体感する数秘術

2017年が明けました~

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします

 

新年は、生まれたての赤ちゃんのようにみずみずしくって

私たちが初心に還る時・・・ですね

 

 

今年はとくに、2+0+1+7=10=1+0=1

 

今年は数秘では1の年。


この広い宇宙にたった一人しかいない、

オリジナルでユニークなあなたという存在の価値を認め、

自分軸で行動していくことが何より大切な年。


あなたを生きることができるのは、あなただけだから

 

さて、ここからは、1年前のblogから一部流用しました。

 

今年のテーマにもすごく重なる、良い記事だからね〜 

 

お付き合いいただければ幸いです・・・

 

 

初日の出は、生きとし生けるものを育む、パワフルないのちのちからを実感させてくれる。

 

めでたくって、ありがたい~

 

インド大陸の最南端・カーニャクマリのパワフルな日の出をどうぞ~

  

 

禅タロットではこの「ソース」のカード、

 

これが表しているものは、内なる太陽。

 

 

 

見てるだけでも元気になるっしょ~ 

 

寒い時期にはとくにね~

 

 

 

生命エネルギーの発電機=丹田、

 

そこで私たちは、24時間いつでも、充電可能なんだ 

 

OSHOの言葉をどうぞ。

 

 

「禅は、頭から抜け出て、根元に行くことをあなたに求める・・・

エネルギーがまさに中心にあり、脈打っているとき、

 

エネルギーが頭にもハートにも、どこにも動かずに、

源そのもので脈打っているとき−−それこそが、まさに座禅の意味だ。

 

座禅とは、どこにも動かずに、源そのものに座ることだ。

 

途方もない力が湧いてくる。

 

 

光と愛へ、

さらに大いなる生へ、

慈悲へ、

創造性への、

 

エネルギーの変容。

 

 

エネルギーは多くのかたちを取ることができる。

だがあなたはまず、いかにその源にあるかを学ばなければはならない」

 

 

座禅とは、瞑想そのもの。

内なる源は、まさに純粋なエネルギーの湧き出る泉、

 

それはいつも私たちを待ってくれているんだ

 

 

 

日本は伝統的にハラ=丹田の文化の国で、

 

武道でも舞でも、丹田が肝心、 

 

まさにハラが座る、なんて言い方もあるように。

 

 

そこで、私たちはくつろぎ、

 

自分自身に還り、

 

必要なインスピレーションを受け取ることができるんだよーー

 

 

 

このピカピカの新しい年があなたにとって、

 

内なる太陽につながり、滋養を受け取り、

 

実り豊かで、喜びに満ちたものとなりますように・・・

 

 

 

応援、ありがとうございます〜

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

 

 

 
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ないこと、あること | トップ | ネット断捨離のススメ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

体感する数秘術」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL