朴念仁の独り言

趣味無し、特技無し、協調性無しの老いぼれの独り言

追い詰められた北朝鮮

2017-04-23 16:34:20 | 日記

 北朝鮮の進むべき道が限られてきた。

頼みの中国がトランプに押し切られ、油の送り量が減らされ危機的

状況の様である、この状況をよく考えれば かって日本が大東亜戦

争に進んでいった過程とよく似ている。

あの当時米国から輸入していた古鉄は輸出禁止、原油の供給も阻害

され 「日本経済は成り立たなくなり、やむおえず打って出た」

のがあの戦争であった。

北朝鮮が金王朝を放棄しない限り、言い換えれば弾道ミサイルと核開

発をやめない限り、必ず近いうちに米国に攻撃される。

拉致問題が無ければ日本が仲立ちし、問題を解決できたと思うが今と

なっては、北朝鮮も我欲優先で日本を押し切ろうとした戦略の過ちを

感じていると思う。

戦前生まれのご老人たち、今の北朝鮮の状況を知って、かっての

日本を思い、どのような解決が良いと思う?

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の野党は空中分解か? | トップ | 「テロ等準備罪」野党対応に疑問 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事