あじさい物語

七色の紫陽花のような日々の心模様
       

あじさいでも菜の花でも・・・うふふ

2016-09-15 07:18:57 | Weblog
おはようございます。

昨夜は、バタンキューでした。

皆様からの嬉しいコメントのお返事を書いていたのですが、スマホも調子がよくなくて今朝、ノートパソコンで・・・。
これまた、なれずに四苦八苦。

遅くなってごめんなさい。

コメント、とっても嬉しかった!!
あらためてお礼を申し上げます。

あじさいも菜の花でもいいですよ。ちかさん!

はじめはあじさいだったかもしれませんね。

ばらでもゆりでもコスモスでもすみれでもりんどうでも・・なんてね。
お花大好きです。

今日、皆様にいいことがたくさんありますように。

笑顔あふれる一日でありますように。


わが庭のお花です。



私もお仕事にいってまいります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本児童ペンクラブ新人賞 | トップ | パソコンがなおりました~中... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (敦子)
2016-09-15 20:04:26
菜の花さま、日本児童ペンクラブ新人賞おめでとうございます!
うれしいなあ、自分のことみたいにうれしいです。
今年は季節風大会行けませんが、菜の花さまのご活躍祈ってます!
Unknown (U1)
2016-09-15 21:25:35
祝 日本児童ペンクラブ新人賞!!
私もついあじさいさんかと (chidori)
2016-09-15 22:11:58
私の指導しているうたごえサークルが「あじさい」なんです。6月にスタートしたから。もう10年近くなるかしら?
ほんの14ー5人です。月に3回だったのですが、私がいろいろ重なって変更が多いので9月から2回にしてもらいました。

あらこんな話ではなくて、菜の花さんのおめでたい話が多くの方に祝福されて私もとってもうれしいです。
次のゲストは畠野さんだから話題にしてみたいなー。すごい賞ですもの。

畠野さんたちは昨年は椋先生の生まれ故郷の長野へツアーを組んでいかれました。あえば先生の作品の素晴らしさをねっっぽく語られる方です。
敦子さまへ (菜の花)
2016-09-15 22:47:55
敦子さま

こんばんは。
お久しぶりです・・なんて言いながらブログにはこっそりおじゃましています。コメントを残さずに読むことを「読み逃げ」というのですね。最近知りました・・だったら、私は、いつもそうです
今回の受賞を自分のことのように喜んでくださって…それがとても嬉しいです。ありがとうございます。
お医者様と書くことを両立されている敦子さんはいつもすごいなと元気をいただいています。季節風大会に出られないこと「読み逃げ」で知り、とても残念に思いました。敦子さんの笑顔に会えないなんて・・淋しいです。
いつか、お会いできることを楽しみにしますね。私も敦子さんみたいに頑張らなきゃ
MRワクチン、たいへんですネ
U1さまへ (菜の花)
2016-09-15 22:56:54
U1さま

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。
とても嬉しいです。
東京に来られたのですね。読んでいて、本当に充実した時間を過ごされるんだなあとい思いました。だらだらの私とは違うなと・・・。
六角形の火の見櫓、おもしろいですね。
昨夜、松本在住のAちゃんからメールが届き、U1さんのことを思うことでした。
chidoriさまへ (菜の花)
2016-09-15 23:05:48
chidoriさま

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。
chidoriさんは、すごいですね。うたごえサークルもご指導されているんですか。素晴らしいですね。
それが「あじさい」なんて、嬉しいです。私、ブログを始めた10年くらい前は「あじさい」だった気がするのですが、いつの間にか「菜の花」に・・・。いきさつはわからない(本人なのに)菜の花は指宿のイメージです。お花も香りも好きです。ふるさとの畑、庭を思い出します。
児童ペン新人賞は、原稿用紙10枚なんですよ(短いのは書けない、難しいという方もいますが)名前がすごいから、すごい賞と思われるとちょっとちがうかも・・・。大賞をもらうた方々は錚々たる方々ですが・・・。でも、私などがいただいてよかったのかしらと思いつつも、やっぱり嬉しいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。