あじさい物語

七色の紫陽花のような日々の心模様
       

今日も新横浜

2017-04-21 21:15:31 | Weblog
今日も新横浜。



昨日、保育士に連れられた赤ちゃんがいた公園。



今日は静かだけど、昨日は泣いている子もいた。
「お父さんとお母さん、お仕事を頑張っているのね」と思いながら、昨日歩いた。
私もこういう保育をやっていたっけと思う。

幼稚園での教育は以前からの仕事だったのだけど、社会教育指導員をしたあとのいっときの保育のバイトに慣れずに少し違和感をもっていたっけ。

それは大人相手の生涯学習から、突然、赤ちゃん相手の保育だったからかな。

でも、あの保育室の方々は私をバイトなのによくやっていると褒めてくださった。
赤ちゃん相手は初めてだったけど、自分なりに頑張ったと思う。
一人ひとりがかわいかった。あのときの赤ちゃんは20歳くらいになったかしら。
一緒に保育に携わっていたあの方々、お元気かしら。
横浜は青葉台の保育室だった。


昨日同様、7階からの日産スタジアム。

こんなに近いなんて・・・と思う。





今日はすべてが無事に終わった。

よかった。

ひと安心です。

ただ、私が少しグロッキー気味。

思いと身体が比例していかない。

ゆえに今夜は寝ます。

おやすみなさい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 話せる幸せ~新横浜の花を少し~ | トップ | またまた、新横浜 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (のびた)
2017-04-22 19:41:36
今日はお休み取れましたか?
お疲れモードだったのでしょう

保育士の仕事も少しされたのですね
優しい性格が 小さなお子さんにも安らぎとなって表れるでしょう
全国的に保育園 保育士不足 待機児童のことが課題になっています
働きたくても働きに出られない若い主婦 これらが子どもの貧困にも繋がっていると思います
私が良く行くファミレスに 高校生アルバイトの女性がいます
いつも朗らかに対応してくれていて 行くのも楽しみでした
この春 卒業して保育士の学校へ通い出しました
2年間の学習です そして 夜はこのファミレスのバイトを続けています
行くたびに 頑張れよと励ましたり 音楽の話も少しします
のびたさんへ (菜の花)
2017-04-22 23:36:48
のびたさん
こんばんは。
かつては鹿児島、指宿で幼稚園に勤めていました。
横浜に来て、子どもたちが大きくなってから少し保育を・・・。この前は指宿で担任した子どもたち3人が遊びに来てくれました。嬉しいですね。
のびたさんのお会いした高校生、心温かい優しい保育士になられることでしょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。