あじさい物語

七色の紫陽花のような日々の心模様
       

春の味

2017-04-29 21:37:45 | Weblog
こんばんは。

4月も終わりが近くなると、やることもいっぱい。
パソコンでのいろんなことがなかなかはかどらないなあ。

今日は、指宿の兄からそらまめとさつまいもがたくさん届いた。
本当にありがたい。嬉しい。
まず、ソラマメは皮をむいて塩茹でにする。
さつまいもも夫が煮てくれた。
本当においしい。
それから、夕方、私は、昨日の葉山のたけのこの煮つけを作った。

これがそう。



いくらでもおなかに入る。
春の味だ。

お皿は、今日、外に置いたあったのを整理したら出てきた。
指宿で使っていたもの。
そういうものがたくさん出てきて、またまた、父や母、妹とともに過ごした過ぎし日を思い出すことだった。
コップなどもTちゃんたちが喜びそうな絵柄、形のものが出てくる。
たぶん、帰省したときに、わが子どもたちが使ったものだ。
母が用意してくれてあったのだろう。
ひとつのグラスは、息子が「覚えているよ」と・・・。
それで、夫がビールを飲んだ。
「たけのこ、うまいねえ」と・・・。

おいしくてよかった。

おやすみなさい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ららぽーと横浜&葉山の野菜 | トップ | 心の癒し »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (のびた)
2017-04-30 18:10:21
指宿の そらまめ 日本一の生産量ですね
そして今が旬でしょう?
故郷の香りもしたでしょう
指宿のそら豆 (菜の花)
2017-04-30 22:53:22
のびたさん
こんばんは。
指宿のそら豆のこと、よくご存知ですね。
嬉しいです。
兄からの贈り物、品物も心も嬉しいです。
いつもコメント、ありがとうございます。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事