あじさい物語

七色の紫陽花のような日々の心模様
       

「つるかめ、つるかめ」と言いましょ~あじさいの花と~

2017-05-18 19:15:45 | Weblog
昨夜、友達との電話の話。

不条理なことや、理不尽なことがあれば腹も立つ。
だから、つい、乱暴な言葉を自分で吐くんですって。

たとえば、相手の人のことを「バカよねえ。アホ、そんなことしちゃダメでしょ」とかね。

だって腹の虫がおさまらないものねえ。

それはストレス解消になるからいいんじゃない?

でも、自分じゃないようなひどい言葉をいうと、なんだか自分が嫌になるよね。

そんなときは

「つるかめ、つるかめ」って言うんですって。

「どういう意味なの?」と尋ねれば
「ごめんなさい。さっきの言葉は取り消し」ということなんですって。

でも、生活していれば、きれいごとでは済まないことは多々ある。

自分の感情を胸に押し込んでいればノイローゼになる。

だから、いろいろ言っていいよね。

文句も悪口も(自分だけのときよ)

それから言うの。

「つるかめ、つるかめ」って。

どう、やってみませんか。

「つるかめ」って縁起がいいからいいんですって。

さあ、いやだったことをいっぱい吐いて言いましょ。

「つるかめ、つるかめ」とね・・・。

昨夜、いい話を聞きました。
皆さまにもおすそ分け(えっ、いらない!?)

明日は市ヶ谷です。
児童文芸家協会のサークル交流会、総会、表彰式、懇親会です。

全国の「書くこと」に情熱をもっている方々に会えます。
私は情熱ある?
うん、ある・・・でも、うまく書けない・・・。
だめだ、こりゃ

いずれにしても、いってまいります

心のオアシスに上州富岡で見つけたあじさいを・・・。
きれいですねえ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 華やかなニュースの裏で | トップ | 日本児童文芸家協会の総会&懇... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (のびた)
2017-05-19 09:23:42
落語でつるかめつるかめ ってありますね
感情を抑える これが易しそうで難しいです
私はこの点ではまだ未熟です
抑えきれずに 怒りの言葉を発してしまうと 言霊が勝手に歩きだします
自分では そんなに思っていなくても それが振幅して大きくなってしまいますね
3秒待って言葉を発しましょう
言葉を飲み込む時間です
その短い時間が抑えてくれますね
これは 私が良く行ってきた言葉です
つるかめも同じようなものかな
のびたさんへ (菜の花)
2017-05-19 23:44:22
のびたさん
こんばんは。
コメント、ありがとうございます。
3秒、待つって大事かもしれませんね。
でも、怒りを表すのも大事だと思いますよ。
お返事、遅くなってごめんなさい。
今日も楽しい夜でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。