会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

会津美里の地域産業資源

2015年03月22日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

会津野は気温−3℃、明るい朝陽が差し込んでいます。

先日、中小企業庁が実施しているJAPANブランド育成支援事業というのを知りました。

簡単に言えば、「地域資源を活かして新しいものをつくろう!」ということなのですが、では、会津美里の地域資源って何? と思い、調べてみました。

各都道府県が、地域産業資源を市町村ごとに指定しているので、それから会津美里のものを取り出してみると、

【農水産物】米 大豆 そば えごま きゅうり トマト オタネニンジン りんご 身不知柿 梅 桐 福島牛

【鉱工業品】乳製品 日本酒 味噌 醤油 木炭 竹炭 会津塗 柿渋 からむし織 会津本郷焼 医療機器 そば

【観光資源】大川羽鳥県立自然公園 只見線 伊佐須美神社 そば

の各資源があります。

JAPANブランド育成支援事業は、これらの資源を活用して海外にも売れるものを開発することです。

あらためて資源を眺めてみると、普段から馴染みが深いものがたくさんあります。なんと、観光資源には、鉄道路線そのものが指定されています。

滋養強壮に素晴らしく効く「オタネニンジン」とカルシウムいっぱいの乳清(ホエー)を組み合わせた健康食品や、梅・そばを用いた健康枕作りなど、どちらも医療機器として捉えるにはちょっと難ありかもしれないものの、何か開発できそうな気がします。

ブランド戦略策定のための市場調査に、200万円までの定額助成をいただけるようなので、まずは専門家に混ざっていただき、勉強会と市場調査を企画してみようかなと思います。

今日も楽しく過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メロンパンアイスを作ってみ... | トップ | 電子書籍の図書館 »

あわせて読む