会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】峠は越した。グチをこぼさず明るい気持ちで今後の対策を。

2015年09月01日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

雨が続きます。19℃の雨の会津野です。

今日の表題は、今朝の私の「本日の運勢」です。

8月が終わり、9月に入りました。今年の8月は、おかげさまで対前年同月比+46.8%という結果を得ることができました。原発事故後の落ち込みにより、ここ3年の毎年8月は相当悪い成果でしたが、やっと原発事故前の水準の8割程度まで回復してきました。いま、日本全体ではインバウンドのお客さんで賑わっていますが、今年の春頃から、やっとフクシマにも少しづつ外国人のお客さんが戻ってきつつあります。運勢では「峠は越した」ですが、実感としては、「深い谷を乗り越えた」ところまで来ました。明るい気持ちを持って、インバウンドのお客さん、そして、国内のお客さんに、会津の魅力をお伝えするようなサービスを続けていきたいと思っています。

さて、本日から「只見線ふるさと応援商品券」の交付が始まります。この制度は、平成23年夏の「福島・新潟豪雨」により現在も寸断されているJR只見線の復旧を後押しするために、沿線の宿にお泊りの方で只見線復旧を応援していただける方に、商品券をプレゼントするものです。

昨日のうちに、応援団入会書類や商品券そのものなど、すべての事前準備を終えました。

商品券は1人1泊のご利用で500円券が4枚プレゼントされます。ぜひ、只見線応援団(賛同会員は会費無料です)に入会して、沿線地域で商品券をお使い頂き、地域そのものの応援をいただきたいと思います。

今日もすてきな一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】夏の終わりにガッ... | トップ | 【会津野】映画「リトル・フ... »

あわせて読む