会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】祝!日本遺産認定「会津三十三観音めぐり」(その3)

2016年04月28日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

大雨の朝を迎えました。気温10℃の会津野です。

【会津野】会津三十三観音めぐり(その1)

【会津野】祝!日本遺産認定「会津三十三観音めぐり」(その2)

に続き、第3弾のご案内をします。

冒頭の写真は第27番札所「大岩観音堂」です。ここは、高田地区の市街地から約6Kmの冑地区からさらに3Kmほど山の中に入ったところにあります。

冑から山の方へ向かい、林道にぶつかると登山口です。

ここから200ほど登ると大岩観音堂です。10年ほど前までは立派なお堂が建っていたのですが、雪でこわれてしまい、今はコンパクトなお堂となりました。

お堂の脇には大きな岩があります。この大岩に守られた観音様が、大岩観音です。

高田地区市街地には、第28番札所「高田観音堂」があります。会津野から3Kmほどのところ。高田厚生病院の駐車場を目指して行くと迷わずに行けるでしょう。

高田観音堂のすぐ近くに龍興寺「浮身観音堂」があります。

会津美里町出身の仏教者「天海大僧正(1536−1643)」ゆかりの仏像が修められている観音堂は、会津三十三観音の番外編として数えられています。

本堂には、国宝「一字蓮台法華経」が納められています。事前に連絡すれば、ご覧いただけけることもあります。ただ、文化財保護のため雨のときなどは、ご覧いただけない時もあります。

今日も素晴らしい一日をすごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】人工知能ってどの... | トップ | 【会津野】オレオレ詐欺防止... »

あわせて読む