会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】ジェネレーションZ

2015年09月22日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

今朝もきれいな秋晴れです。気温は13℃、日に日に秋が深まってきています。たんぼでは、農家のみなさんが米の収穫をはじめました。これから秋の新米が楽しめる季節になります。

今日は「ジェネレーションZ」のことを考えてみましょう。ニューヨークタイムズに長い記事が掲載されました。記事その1 記事その2

アメリカで使われる世代層の区分のひとつが「ジェネレーションZ」です。

それぞれの世代の定義を見てみると、

ジェネレーションZ 0歳~19歳 26%
ミレニアルズ 20歳~37歳 25%
ジェネレーションX 38歳~49歳 15%
ベビーブーマー 50歳~68歳 24%
スイング 69歳以上 10%

となっています。最後のパーセンテージは、アメリカの全人口に占める割合です。

このように、社会的行動を映す世代層の分布のうち、ジェネレーションZが最大勢力になったことがわかります。

では、ジェネレーションZの世代層は、どんな行動をするのでしょうか?

2001年の9・11テロ後に育ったこの世代は、不確実性を増す世界を生き抜くために、安全ないしは無難を気にかける人が多くなっています。その結果、無茶な衝動的行動を慎む傾向があります。日本でのこの世代層は高齢化の陰に隠れて目立ちませんが、ケンカをする若者が極端に減ってきていることが実感できます。

仲間を批判せず、勝ち負けにこだわらず、自分たちのメンタリティを守り安全につなげる若者たちは、産業社会に支配的な競争原理を忌避して、他者との共同性を重視し、存在するものすべてに等しく価値を見出そうとする態度があります。

終身雇用制などの古い価値観も、もう終わりを告げていることを肌で感じています。

インバウンドでジェネレーションZが日本をたくさん訪れる時代が、すぐそこまできています。

宿屋も、いままでの日本人的感覚から脱皮する必要がありそうです。

今日もすてきな一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】バイク乗りの只見... | トップ | 【会津野】社会的老化 »

あわせて読む