会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

起き上がり小法師(おきあがりこぼし)

2015年01月16日 | 旅行

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

昨夜は湿った重い雪が降りました。今朝は晴れ、+1℃の朝です。屋根からはボタボタと雪解け水が流れ、昨晩の雪は早くとけてしまうかもしれません。

1月15日の小正月を過ぎ、新しい起き上がり小法師が、我が家の食器棚に並びました。

この起き上がり小法師は、お正月の縁起物として会津各地で行われる初市などで売られ、家族の人数に守り神として1つ加えた分を家庭内に飾り、今年1年、困難なことが起きても立ち上がることを願うものです。

今年の小法師は、末娘が初市で選んできました。一番右側の小法師は、なんとも愛嬌のある顔をしています。困難なこともすっとぼけた愛嬌ですっ飛ばしてくれるような気がしてきます。

昨年の小法師は、昨晩行われた「歳の神(さいのかみ)」(全国的にはどんと焼きと言う方が通じますでしょうか)にて燃やしてきました。

古くから行われている地域行事で、地域の方々と新年の挨拶を交わす機会があるのも良いものです。

さあ、今日も楽しい一日を過ごしましょう。

※コメントはFacebook,twitterにて承ります。

『福島県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« のんびりとした会津野 | トップ | 絶世の美女に遭いにきませんか »

あわせて読む