会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】祝!日本遺産認定「会津三十三観音めぐり」(その4)

2016年05月02日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

どんよりと曇った朝を迎えました。気温10℃の会津野です。

【会津野】会津三十三観音めぐり(その1)

【会津野】祝!日本遺産認定「会津三十三観音めぐり」(その2)

【会津野】祝!日本遺産認定「会津三十三観音めぐり」(その3)

に続き、第4弾のご案内をします。

冒頭の写真は、第23番札所「高倉観音堂」です。会津美里町本郷地区の南のはずれの小高い山の上にあります。町をはずれると、すぐに農協の直売所があり、その裏手の山の中腹に見えるのが、高倉観音堂。

 

約200段の階段を登りますが、上からは、見晴らしもよく、のどかな会津の田んぼを守ってきた様子がうかがえます。

続いて第22番札所「相川観音堂」です。ここも会津美里町本郷地区の南側の外れにあります。相川地区の奥の方へ入って行くと、小高い所にこの観音堂があります。

本尊は「いぼ観音」とも称され、弘法大師の作とも伝わっています。

この2ヶ所は、焼き物で有名な本郷地区にございます。窯元めぐりとともにお楽しみいただくと良いでしょう。

今日も素晴らしい一日をすごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】制度の本質を考え... | トップ | 【会津野】小説「この世にた... »

あわせて読む