会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】ネットで起きていることは いままでもあったこと

2015年11月24日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

昨日までの3日間、カフェイベントを開催いたしました。たくさんの方々においでいただき、私も楽しい時間を過ごさせていただきました。皆様、ありがとうございます。

今朝の会津野は、曇り、気温6℃の朝です。

先週、荻上チキさんの著作「ウェブ炎上」と「検証 東日本大震災の流言・デマ」の2冊を読みました。

前者は広く一般として、後者は災害時特有のこととして記述されていますが、どちらも、社会で起きていることがサイバー空間で起こるとどうなるかということを詳細に検証されています。

「これまで起こってきた現象は、これから も 形を変えて起こり続ける」

「これまで起こってきた現象は、これから は 形を変えて起こり続ける」

この2文は前者からの引用です。1文字だけ違います。「も」の方は、サイバー空間でも一般社会と同じようなことが起きるというもの。「は」の方は、サイバー空間では形が変わるものです。

この違いのポイントは、伝聞のスピード変化の点です。

しかし、「起こること」は、サイバー空間であろうがなかろうがあまり変わりません。

「ネット特有の現象」ということは、ほとんどないことを実感して読み終えました。社会は、そう簡単に変わらないものですね。ネット利用は、「スピードを味方に付け」、「社会的な発信はしっかりと裏を取ってやる」ということが大事ですね。

今日も素晴らしい1日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】只見線は12月1... | トップ | 【会津野】関東東北豪雨で「... »

あわせて読む