会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】書籍「『育休世代』のジレンマ」

2016年07月14日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

中野円佳さんの「『育休世代』のジレンマ」を読了しました。

この本は、高学歴の女性が就職や結婚、出産を経るときの社会での位置づけをつぶさに研究したもので、女性の仕事観という視点がとてもよくわかるものでした。

子育てにおいて、例えば保育園に通う子どもが熱を出したときの保護者としての対応を「父親」がするか「母親」がするかや、それを分担するかなどの、ケア付き就業という視点を用いて、それを受け入れられる社会かどうかなどにも言及しています。

我が家は子どもを4人育てていますが、夫婦で自営業を営んでいます。ケア付き就業については、父親も母親もなく、しかも祖父母との同居もありませんので、両親で分担するしか方法がありません。なので、それがフツウだと考えていましたが、社会ではまだまだ偏りがあるようだと実感させられました。

この考え方は、就業する会社の考え方や個人としての家族感、社会の状況など、さまざまなことが複雑に関連する事柄なので、なかなか論じる事が難しいテーマだと思いますが、この書籍は個人にとっての考え方をあらためて問いなおすきっかけを与えてくれるものでした。

ぜひ、学生を卒業するころの若い世代の男女に読んで頂きたい書籍です。

今日も素晴らしい一日をすごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】アナログ広報・デ... | トップ | 【会津野】書籍「日本会議の... »

あわせて読む