会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】いわきへの小旅行

2017年03月20日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

今日は、いわきへの小旅行へ行ってきました。

最初は、前々から行ってみたかった「道の駅四倉港」。お目当ての海鮮丼をいただき、大満足。

続いて、ワンダーファームへ。ここでは、トマト摘み体験ツアーに参加。温室内は未来の農業というような空間でした。さまざまなトマトが、水性栽培で生っていて、成長とともに茎を斜めにし、実の高さがとりやすい位置になる工夫がなされています。

次は、塩谷崎へ。過去に訪れた記憶をたどりつつ向かいましたが、まったく様子が異なっていました。灯台はリニューアル(平成20年にリニューアルされた)され、まわりの地域は震災による津波被害からの復興工事で、かなり様子が変わっていました。

ただ、灯台の下の浜は、以前のままです。息子が生まれて間もないとき、朝日を見に来て浜で遊んだ記憶がよみがえりました。

帰りに立ち寄ったいわき市内の本屋さんでは、復興で生まれたもの、復興で失ったもの、それぞれをテーマにした多くの書物が売られていました。

久しぶりに旅をしました。震災でなくなったもの、そのままのもの、新しくできたものを感じる旅です。

朝日を見ながら浜で遊んだ息子も、この春から大学生として旅立ちます。

ちょっとした小旅行、家族の変化をも感じる大きな意義のある旅の疲れを心地よく感じた素晴らしい日でした。

明日も素敵な一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】インバウンドで努... | トップ | 【会津野】少し考え方を変え... »

あわせて読む