会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】住宅宿泊事業法案 自民党内了承される

2017年03月02日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

今朝は、民泊ウォッチャーとしてのエントリーです。

今朝の報道によると、昨日自民党が住宅宿泊事業法案(民泊新法)を、党内了承したと伝えられています。

これを受け、閣議決定、衆議院への法案提出という運びが現実味をおびてきました。

今月中には、国会での議論がはじまると思われます。

時を同じくして、共謀罪法案が提出される動きも報じられています。民泊新法の国会審議より注目度が高いでしょうから、民泊新法はあまり報じられることなく進んでいくかもしれません。

この法案が通れば、どんな地域の住宅でも、民泊を開業できる法的な裏付けができます。

たとえば、「会津三十三観音めぐり民泊ネットワーク」のような、特定の観光資源に沿った宿泊施設の造成ができる可能性が開けます。

私は、この住宅宿泊事業法案は、そんな風に捉えております。

今日も素敵な一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】書籍「地球の歴史... | トップ | 【会津野】「がらごり」とい... »

あわせて読む