会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】十二日市の様子

2017年01月13日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

昨日の1月12日は、喜多方の初市が立ちました。市神フリークとなりつつ私は、さっそく喜多方まで出かけてきました。

まずは中御堂(なかみどう)の様子から。中御堂というのは、市神を祀るところです。

雪模様のなか、お守りを求める方々やおみくじを引く方々がちらほら。残念ながら、市神のご神体は祀られていいませんでした。

しかし、形だけは市神として、会津若松の十日市と同じく、住吉大神と春日大神を祀っているようで、お札として売られていました。

露店には、喜多方だけでしか見ないお店も見かけられ、会津若松よりローカル色がある初市でしたね。

帰りはお決まりの喜多方ラーメンを楽しんで参りました。

天高盛(これで”てんこもり”と読む)のメニューは、ラーメンとラーメン大盛りのみという、大変シンプルなお店。化学調味料を使わないスープは、とても素朴で、おいしくいただいて帰って参りました。

今日も素晴らしい一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】まんが「この世界... | トップ | 【会津野】これから行われる... »

あわせて読む