会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】観光地域づくりのポイント

2017年02月14日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

昨日、会津三十三観音が日本遺産に認定されたことを主題とするシンポジウムがおこなわれました。

日本総合研究所名誉会長の野田一夫さんと、元観光庁長官の溝畑宏さんによる対談では、日本の持つ良いところと、観光まちづくりのポイントをお話されていました。

【日本のよいところ】

・四季の変化がある

・美しい自然がある

・安心、安全、清潔

・時間を守る、ルールを守る

・健康、長寿

【観光まちづくりのポイント】

・付加価値をつける(考える)

・儲ける仕組みを作ること

・SNSをフル活用(ランディングページを含めて)

・地域消滅の危機感をもつ

・外国人の視点で考える(外国人を雇用)

・インバウンドで飯を食う覚悟をする

簡潔に言えば、こういったことを述べられておられました。

地域が、会社経営のように、倒産の危機を考えながらビジネスモデルを考えることを必要とし、独自の強みとしては、人間生活の基本を大事にすることを言っています。

さあ、今日は大事なプレゼンがあります。気を引き締め、自身を持ってプレゼンをしてこようと思います。

今日も素敵な一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】会津三十三観音(... | トップ | 【会津野】DMOで稼ぐのはこん... »

あわせて読む