会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】DMOで稼ぐのはこんなのがいいんじゃない?

2017年02月15日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

昨日は、観光振興策を考えている会津と南会津の仲間6名でプレゼンを行ってきました。

 

昨年末、鉄道線路として復旧の方針が定まったJR只見線の資産を、いかにして活用するか。それをまとめたプレゼンです。

伝えたいことを絞り、予定の20分間でプレゼンを終えることが出来ました。お聴きいただいた行政の皆様や各企業の皆様には、その後の名刺交換会にて多くの賛同をいただき、実現可能な案であることを実感し、帰ってきました。

直近の報道では、赤字ローカル線であるJR只見線の復旧区間(会津川口駅〜只見駅間)の運営を支えるには、毎年2.1億円の費用を地元で負担し、線路と駅の維持管理を行う「上下分離」がJRから提案され、それを受け入れることまでが決まっています。

地域に課せられた大きな課題は、この2.1億円をどうやって工面するかです。

この問題解決を図るために、只見線という資産を活用しまくる計画が、今回プレゼンをした内容です。

ぜひ賛同者を増やしつつ成功をさせ、日本ではじめての上下分離のモデルとしたいと思っております。

プレゼンをご希望の行政担当者様や企業担当者様がいらっしゃいましたら、喜んでプレゼンを行います。

ここからメッセージをいただければ、すぐに対応をいたします。

今日も素敵な一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】観光地域づくりの... | トップ | 【会津野】環境教育現場のヒ... »

あわせて読む