会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】格言いろいろ

2017年05月02日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

先日facebookで格言みたいなことをつぶやきました。

★ ★ ★

「がんばりは、投資でなく将棋のように」
新年度になり新たな目標を定めた人も多いことでしょう。
その目標を達成するために「がんばる」。早くも、息切れして「頑張り迷子」になってしまう方も。
結果を出したくてがんばるのは、投資と同じ。結果が出ないと、心のどこかで損切して終わりにしてしまいます...
将棋は、良い結果となることを願うものの、一手一手のプロセスを大事にしながらゲームを進める。
「がんばり」も、将棋のように進めれば、結果が出なくても確実に力が向上していく。
みなさん、将棋のようにがんばりましょうね。

★ ★ ★

この格言めいたつぶやき。聴いた本当の内容は、「『がんばる』は投資でなくて消費」というものだったけれど、これではあまりにも「『がんばる』=『商品』」で、資格取得支援会社が言うようなことになってしまいます。

あれこれ考えたうえで、「消費」をゴロが近い「将棋」に替え、「将棋」にとっての「努力」は何かを思考。

つぶやいてみたら、なかなか反応が良い。

努力の格言」で検索してみると、「とにかく前へ進むこと」をさまざまな面からみた格言がでてくる。

「同時に続けること」が大事なようだ。

元の情報を聴いたラジオ番組では、「頑張り迷子」というテーマのもと、「イノベーション迷子」に日本中の会社が陥っていると、話を進めていました。

目標を定めることは悪いことではないけれど、その目標が達成できないとき、目標を棄て損切りし、違う新たな目標に向かって進んでしまうか。それとも、進む先を修正しながら、問題解決していくか。

将棋は、後者の方で、もし次なる目標に向かうとしても、確実に力は増す。

日々、問題解決をはかりながら、進んでいく。みなさん、「がんばりましょうね!」

今日も素敵な一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】久保田三十三観音 | トップ | 【会津野】モダンタイムス »

あわせて読む