会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】フクシマの子どもたちの芽を育てるよろこび

2015年06月29日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

雲はあるものの、梅雨の晴れ間から太陽の光が注ぐ会津野は気温17℃、すがすがしい朝です。

この畑、毎年少しづつ石やゴミを取り除きながら開墾しています。夏を前に、とうもろこしの種を蒔きました。夏真っ盛りの時期よりは遅れるものの、9月の端境期に楽しめるかなとの想いを込めて、育てていきます。

昨日は、郡山へ行ってきました。原発事故により全村避難となっている飯舘村の子どもたちを招いて行う教育事業の準備会合です。社会貢献としての子ども向け事業を形にしていくことに、よろこびを覚える今日この頃。だいぶ原発事故が風化してきてる感がありますが、これからのフクシマを担っていく子どもたちの視野を広める目的に向かって事業を進める仲間たちは、とてもキラキラしています。

子どもたちの芽を育てることは、とうもろこしを育てるよりも難しいですが、大事に目をかけ続けながら、立派なフクシマを担うヒトに育てるよう、努力をしたいと思います。

今日も素敵な1日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】バグダッドカフェ | トップ | 【会津野】歴史に学ぶ社会の... »

あわせて読む