会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】マンガ「いちえふ」を宿に置きました

2016年02月14日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

今日はかなり薄暗い雨の降る朝です。朝8時現在の発電量は、約50V0.2Aなので、わずか10Wほど。発電効率は0.5%程度しかありません。気温はプラス1℃で、梅の花が五分咲きになっています。

知り合いから勧められたマンガ「いちえふ」が古本屋さんに出ていたので読んでみました。新刊は第3刊まで出版されています。

近頃の風潮なのか、ブロガーさんや作家さんが身分を隠して作品が発表することがあります。この風潮は、内部告発的な要素が多いことからそうしていると感じています。ただこの作品は、福島第一原発の廃炉作業について、出処が不明な記事に惑わされることなく実態を知らせることに重点が置かれているので、他の匿名作者とは少し違います。

さまざまな困難をのり越えての廃炉作業実態を知らせてくれることは素晴らしいのですが、身分を隠したゲリラ的なレポをどの程度信じて良いのかは、読者側に任せられています。作品を発表するならば、このあたりの真実性をもう少し社会に対し発する必要があるのではないかと、私は違和感を覚えました。

宿の本棚に置きましたので、興味ある方は、どうぞお読みくださいませ。

今日も素晴らしい一日をすごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】太陽光発電の効率 | トップ | 【会津野】数学するっていっ... »

あわせて読む