会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】SIMロックを解除し格安SIMで低コストで快適な通信を

2015年10月13日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

暖かな秋の日も昨日1日だけだったようです。今朝は10℃、曇っている会津野です。時折、小雨がぱらつきます。

稲刈りもだいぶ進み、山裾では燻炭の煙があがっています。稲刈り後の「い~におい」が会津野に充満し、秋ののどかな風景を私たちに演出してくれています。

先日、ポケットWiFiを手に入れてきました。もともとはEmobileというキャリアで使っていたものだったようですが、Emobile用に限定されている「SIMロック」を解除し、格安SIMを入れ、使えるようになりました。

「SIMロック」は、ソフトウェアで解除できます。DC-unlockerというソフトウェア(使用料7ユーロ)でロックを外し、スマホで使用しているmineoのSIMカードを挿入。これでdocomo社の3G回線使用の通信ができるようになりました。このポケットWiFiとお古のスマホがあれば、「フツウの電話(声による通話)」機能を除き、すべてのことができます。そして、他のスマホやノートパソコンもデータ通信をWiFiで行えるようになりました。

安倍総理大臣が、携帯電話会社の料金が高すぎると発言し、これからキャリアさんが少しづつ料金を下げるようになると思いますが、これでSIMカードの使用料は、月額800円ほどです。これならば、高くないと思います。キャリアに頼らず、自分で設定をする気持ちさえあれば、低コストで快適な通信環境を確保できるようになりましたね。

外国人のお客さんが空港でポケットWiFiの貸出サービスを利用し、日本国内で持参するケースをよく見るようになりました。旅行期間中の「SIMカード貸し」ビジネスがそろそろ登場するかもしれませんね。こういうのができれば、日本国内の利用者も便利ですが、儲かりそうもないビジネスなので、誰もやらないかな? ちなみに、プリペイド式SIMカードを探してみましたが、見つけることは出来ませんでした。

今日もすてきな一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】暖かな秋の日をた... | トップ | 【会津野】会津柳津町のロケ... »

あわせて読む