会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】ポケモンGOのフィーバーって何を得て何を失う?

2016年07月26日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

一昨日の日曜日、突然私のブログアクセス数が急上昇しました。流入したトラフィックは、「ポケモンGO 会津」という検索ワードでした。

一日過ぎたら、今度は急降下。

この後この検索ワードで入ってくる方のために、会津でのポケモンストップの情報を少し。

何といっても鶴ケ城の周辺には、たくさんのポケストップがあり、ポケモンもうじゃうじゃ出現します。

また宿の近くになる、伊佐須美神社(会津美里町)にも、ポケストップが集まっています。

会津でポケモンGOを楽しむには、まずココを攻めてみましょう。

★ ★ ★

株式市場では、任天堂やマクドナルドなど、ポケモノミクスと呼ばれる企業の株価が、先週急上昇したものの、週明けの昨日は急落しています。

まだポケモンGOが公開されわずか数日なのに、ものすごい急激な展開です。

実際に私もスマホを持って鶴ケ城を散策してみましたが、ゲームに興じる方々は無料でダウンロードしすぐに楽しめるのでとてもハッピーなものの、人々を受け入れる観光地としては、流入観光客数が増えたとしても、経済効果を得る仕掛けがほとんどないなかでは成果が出ないと思った所存です。

また、個人がスマホをいじる有限な時間を、ポケモンGOに急激に奪われたので、FacebookやLINEなどのSNSにより情報が届く数が急激に減ってしまう現象が起きました。

ポケモンGOに人気がピークアウトしたら、また戻って来るかも知れませんが、SNSのアクセスを減らしても友達が減るわけではないとわかってしまった人々は、戻って来ないかも知れません。

ただ、検索エンジンにより、ブログに流入する量は増えた事が実証されたので、何か話題性が社会で起きたときに、その記事に類するエントリーを持っているブログには、効果が出るのだということを実感したものです。

★ ★ ★

このように、情報を蓄えておくブログには、新たな成果を生み出す利点があり、SNSはアクセスの急減により情報の伝達性が落ちるということがわかりました。

いままではSNS至上主義と呼ばれるようなことが言われていましたが、ちょっと違うみたいですね。

今日も素晴らしい一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】書籍「中国バブル... | トップ | 【会津野】伝統的家族観って... »

あわせて読む