会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】国道66号線

2015年06月27日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

昨日、東北南部が梅雨入りとなりました。今朝はジメジメとしたくもり空、22℃の少し気温の高い朝です。

会津名産「身不知柿」(みしらずがき)の実が、はっきりとした形をつけるようになってきました。今年はたくさんの実がついており、このままいけば豊作となりそうです。

アメリカにルート66という道があります。この道は、ロードムービーの題材とされたり、小説の舞台にされたりと、旅というポップカルチャーの代表格と呼ばれる道です。

先般、日本の観光庁が行っている広域観光周遊ルート形成促進事業に認定されたルート選定計画が発表されました。

東北地方は、「日本の奥の院・東北探訪ルート “Exploration to the Deep North of Japan”」が認定されました。

概要は、上の内容です。

日本の国道番号のうち、66号線は欠番になっており存在していません。日本を旅する方へのモデルコースとなるよう、アメリカの国道66号線のような、はっきりとしたルート提示に結び付けられれば、それから波及するポップカルチャーなど、新たな文化創生へのきっかけにならないだろうかと思う今日この頃。じっくりと計画を練って、この計画を進める東北観光推進機構に手紙でも書いてみようかな。

昨日のエントリーで記した「人口ボーナス」後の豊かな旅の時間を過ごす「台湾・香港」からの個人旅行が、計画された観光ルートのターゲットですので、「國道66路線」計画の方が良いかな。

ちなみに、旅人(高橋歩)が書いた「Don't Stop」という本でルート66を旅した様子が綴られています。映画化もされ、DVDが発売されています。

今日も素敵な1日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】人口ボーナスから... | トップ | 【会津野】バグダッドカフェ »

あわせて読む