会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】久々にビジネス本を読みました

2016年08月14日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

なかなか掃除が終わらず、いまごろになってブログのUPです。

久しぶりにビジネス書を読みました。 「未来からの警告! 〜2017年超恐慌時代の幕が開く〜」(塚澤健ニ著)です。

 

過去の出来事にあれこれと周期や近似性をあてはめ、経済を語る内容です。

リオ・オリンピックが終わると、大暴落がやってくるという論調なのですが、どうなることやら。

サミットで安倍総理が言い出した次のリーマンショック級は、スイスのグレンコア社という、資源を扱う会社が鍵を握るとか、そういうことが書いてありました。

911、リーマンショック、311という大きな出来事を乗り超えて思うのですが、金融資産が大きく変革するような大転換期を生き延びるのは、しっかりと顧客が存在する仕事を黙々と実行するのみだと感じます。もし自分の仕事が「オカネを使わない=顧客がいなくなる」ことに遭遇してしまったら、その仕事を放棄して、顧客がいる仕事に転換するしかありません。

ただおもしろかったのは、「高額紙幣の廃止」という話が出てきたら、みんながタンス預金を市場に出すので、株式市場が上昇するというお話。

リーマンショック級の気配が起きて、「一万円札の廃止」という話が出てきたら、しばしの時間稼ぎが出来るようですね。

今日も素晴らしい一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】山田詠美さんの作... | トップ | 【会津野】U25キャンペーンが... »

あわせて読む