会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】地域発の自発的価値交換の場に参加して参りました

2016年12月14日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

昨日は、会津美里こらんしょwomanさん主催のマルシェ「*coransho_marché*」に参加してまいりました。

このグループは、会津美里町の観光まちづくり推進協議会で知り合いとなった方が、町の観光情報発信グループを立ち上げたもので、今回のマルシェは、その活動資金を得るために開いたものです。

グループは"自発的"に発生し、さらに情報発信の取材などに必要な活動資金も自分で稼ぐという、大変素晴らしい女性グループです。

私どもはパン製品を販売させていただきましたが、このグループでは「年賀状書きを題材とした習字」、「ネイルアート」、「DIY工作」といった"技術"というか"サービス"を提供していました。

ここのところ、「初市」、「六斎市」などのことばかり調べていましたが、こういう市は地域の農家(農民)や商業関係者(商人や職人)が、自発的に価値交換を目的として開かれたものです。

「価値」ということに注目すれば、このマルシェは、自分の持っているスキルを形にして地域の方々と交換したというところに、モノの交換を超える素晴らしさを感じました。

訪れた方々も笑顔でスキルを受け取ってお帰りになり、こういう市場はまだまだ発展の余地があるのだなと実感。

試飲用のコーヒーを入れて提供しながら、お客様観察を出来る機会という価値をいただいたことが、私にとっての「価値交換」の形となりました。

地域活性化と価値交換の活性化は、かなり近い概念かと思われます。こういう取り組みが続くよう、「オトコ」である私もあまり目立たぬように(?!)参加していこうと思います。

今日も素晴らしい一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】小室直樹博士の対談本 | トップ | 【会津野】またまた小室直樹... »

あわせて読む