会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】奥会津ふるさと応援商品券が9月1日からはじまります

2015年08月24日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

くもり空、20℃の会津野の朝です。

今日は、「奥会津ふるさと応援商品券」のご案内をいたします。

平成23年7月の福島・新潟豪雨により、JR只見線は、現在でも会津川口~只見の駅間で不通になっています。この区間は代行バスで結ばれ、通り抜けはできるものの、地元福島県では、鉄道の再開を望む声が大きくなっています。

運行をしているJR東日本は、この区間の復旧費用を84億円と見積りました。ただ、赤字ローカル線なので、普通に走っていても毎年3億円余りの赤字が発生する区間です。JR東日本は黒字会社なので、いままでは災害復旧のために公的な補助を期待することは出来ませんでした。最近になって、この補助を行う動きが国会で出ていると報道されていますが、現在のところ、JR東日本は復旧を行うかどうかの態度を保留しています。

この度、福島県が、国の地方創生の予算を活用し、只見線復旧を望む団体(只見線応援団)の会員が、沿線の宿泊施設をご利用いただいた際、沿線の商店などで使用可能な商品券を配布することになりました。

これが、「奥会津ふるさと応援商品券」です。

「旅人宿 会津野」でご宿泊いただいた方にも、もちろん配布をいたします。只見線応援団に入会されていない方でも、当日宿の店頭でご入会くだされば配布をいたします。

配布期間は、9月1日から来年の1月31日までで、先着7万4千名様です。

沿線の風景が大変美しいJR只見線。不通区間も素晴らしい景観が待っています。さあ、この秋、JR只見線の沿線を旅しましょ!

今日もすてきな一日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】地方でするクリエ... | トップ | 【会津野】地産地消の食堂探... »

あわせて読む