会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】冬のための準備は嵐や災害の保険的なもの

2016年01月24日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

今朝まで吹雪が続いておりましたが、7時頃から晴れてきました。気温はマイナス4℃の会津野です。

今朝、テレビで西日本のスーパーマーケットで人々が食品を買い占めているとの報道がありました。

昨日までの「10年に一度の寒波」という報道が、東日本大震災のことを呼び起こしたのかもしれません。

近頃、こういう報道に振りまわされることをみていると、基本的な保存食品をある程度は用意しておく必要があると感じます。

穀物の基本である「米」と、調味料の基本「ミソ」、および、エネルギーの備蓄があれば、嵐などの何日かのことはやり過ごせます。

北国の冬を過ごすには、これらが冬の間になくならないようにするため、秋に準備をしておくものです。

嵐がきても、慌てず、騒がず、ゆっくりとした気持ちで過ごしたいものです。

今日も素晴らしい一日をすごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】只見線のSL運行の... | トップ | 【会津野】技術的失業の反対... »

あわせて読む