会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】仙台にオープンする外国人バックパッカー温泉旅館

2016年04月15日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

雨が降ったり、急に晴れたりと、天気が安定しない7℃の会津野です。

4月27日に、仙台秋保(あきう)温泉に、外国人バックパッカー向けの温泉旅館がオープンします。高級旅館路線の佐勘が、「KYOU」として全室シングルルーム、宿泊料4500円というものです。館内の公用語は「英語」とのこと。国内のお客さんももちろん利用出来るでしょうが、フロントでは英語での利用になるのでしょうか。

日経新聞東北版によると、年商1億円を目指すとのことで、宿泊人員にすれば2万泊を超える目標です。

東北6県においでになるインバウンド宿泊は、2015年に約51万泊でした。このうちの4%を1軒の宿屋で担おうというのは、かなり大きな目標です。

ただ、老舗旅館が運営するバックパッカー向け温泉旅館という部類は、東北にほとんど存在しませんので、新たな市場開拓の目になるかもしれません。

まだ、私は予約エンジンで見つけることができていませんが、頑張っていただきたいものです。

今日も素晴らしい一日をすごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】(提案モード)マ... | トップ | 【会津野】デマ・流言の構造 »

あわせて読む