会津の重ちゃん日記

日常の出来事、地方紙の記事、街中散策して見聞したことを発信。

温泉

2016-10-29 16:54:29 | Weblog
2016年10月31日(月)くもり 9.4℃~1.4℃
 「岳温泉喜ら里」


 最高温度も10度以下の日となり、街路樹や庭木も色づき、秋は急激に里にやって来た。
雪降る前にしなくてはならないことがたくさんある。大根が太くなり土中より首を出している。追肥と土寄せをする。何時までもトマトを収穫できるわけでもない。霜が下りたのを機会に撤去。種苗店に頼んでおいた玉ねぎ苗50本が届いたので植え付けする。白菜もよく丸まって来たので収穫しなくてはならない。オリヅルラン、君子ラン、サボテン、金のなる木、ランプ、野ボタン等々をポンプ小屋にいれヒーターで暖をとる。
といった外仕事。コミセンの会合資料づくり、区長会行事の監査、北会津公民館や東公民館の文化祭への作品搬入など・・・・。
 少し忙しい日々を送っている。ブログをアップすることができなかった。



 このような時は温泉に入って美味しい料理とお酒を飲みたいものである。
 温泉といえば、過日会津若松市コミュニティセンター連絡協議かいの宿泊親睦慰労会で行った二本松岳温泉の「喜ら里」が素敵だったので紹介します。ヤクルト工場とビール工場を見学してこの宿に着いた。
あまり大きい宿でもないが、入り口からロビーまでに太鼓橋や提灯、茶や黒を基調とした色調で落ち着いた雰囲気をだしている。
ロビーには段差があって気をつけなくてはいけないが、年配の支配人が声掛けをしてフォロー。調度品も高いものではないが、要所要所に花瓶や生花、掛け軸、絵画などを配置していた。
風呂は源泉かけ流しでとても気持ちよく入浴できた。また、夕食も心のこもった料理、年配の従業員接待で気持ちよく過ごすことができた。

8月11日福島民友のコラムに次のようなことが書いてあったので載せてみます。
『旅行予約サービス「楽天トラベルは」10日、「首都圏在住20代30代カップルのデート旅行に人気に宿ランキング」を発表した。
岳温泉(二本松市)の「喜ら里」が10位に入った。
昨年7月~今年6月の期間で「デート」がプラン名に入っている宿泊プランがある宿を対象に、利用者の声の総合評価点を基に順位を出した。』
 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビール | トップ | 福島牛 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL