会津の重ちゃん日記

日常の出来事、地方紙の記事、街中散策して見聞したことを発信。

クリスマス

2016-12-12 17:20:15 | Weblog
2016年12月12日(月) 晴 6.7℃~ー2.2℃
 「リースとツリー」

 巷にジングルベルのメロデーが流れ、クリスマスツリーの電飾やライトアップされたお城など何か気忙しい中にもふと心休まるものがある。
小屋の整理をしていると、子どもや孫が喜んで飾りつけをし、灯りをともしてケーキを食べた聖夜のことが思い出されるものが見つかった。

もう埃だらけでライトもつかないクリスマスツリーと10数年前に作ったリースだった。
捨ててもいいものだが、郷愁を覚えて玄関においた。

子どもも孫も大きくなって来ないのに、昨年から鉢植えの木に電飾して玄関の灯りを消す。
暗闇の中にピカピカと点滅する光がメルヘンチックでいいんです。
一つなくそうと思っていて一つ増えてしまった。
こんなことの繰り返しで何時になったら小屋が整理できるだろうか???  あああああああああああああ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 断捨離 | トップ | ミニマリスト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL