一人シニアの漫遊記

国内外のトレッキング紀行と家庭菜園、ダンス等徒然なるままに

山紀行(新緑の裏高尾の花々 2017.4.28)

2017-04-29 15:00:21 | 山紀行(国内:高尾、秩父山系)

ゴールデンウィークは道志路でもトレッカーで一杯になるので、その前にと思っていましたが、なかなか出かけられずにいました。 湧き水も残り少なくなってきたことから、道志路沿いの湧き水を汲み、その足で自宅近くの城山湖から見晴台までの”関東ふれあいの路”へハイキングに行ってきました。 高尾山系は山野草が豊富でトレールもアップダウンがあまりなく、新緑を存分に楽しめる場所です。 丁度、桜の花が散りトレールは花びらの絨毯で春の花々が咲き誇っていました。
トレールには蛍葛(ホタルカズラ)、タツナミソウ、ツツジと色々な色のスミレが咲き誇っていました。 ゴールデンウィーク前にも関わらず多くにトレッカーが思い思いに散策を楽しんでいました。 
 
 
 
 
 
 
 
 
見晴台からの津久井湖と三ケ木の街越しの丹沢山系です。 今日は、富士山が姿を見せませんでしたが、のどかな春爛漫の景色です。


『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山紀行(早春の裏丹沢山系 ... | トップ | 一人シニアの漫遊記(夏野菜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山紀行(国内:高尾、秩父山系)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。