一人シニアの漫遊記

国内外のトレッキング紀行と家庭菜園、ダンス等徒然なるままに

一人シニアの漫遊記(ジャガイモの植えつけ完了 2017年2月)

2017-01-30 16:32:56 | 日記

一時の寒さもどこえやら。 今日1月30日は20度近くと春の陽気で、梅もあちこちで満開になりました。 何時もより花の咲く時期が早くなっているようです。 そんんな陽気につられて杉花粉の飛び始めています。 花粉症に悩まされて30年以上の当方は、毎年2月初めからアレグラを飲み始めますが、今年は1月28日から飲み始めました。 家の窓も開けられず、洗濯物も室内で干したり、鬱陶しい季節が4月下旬まで続きます。
そんな訳で、花粉の季節の前にジャガイモの植えつけをして家庭菜園は収穫を除き5月のゴールデンウィークまで一時小休止となります。
北アカリ1kgと男爵1kgを植えつけました。 梅雨入り前後の5月末頃には収穫できます。 少し、余地があるのでレッドムーン(赤い芋でポリフェノールは豊富?)でも少し、試しに植えつけようかと思っています。 右は、カリフラワーです。 尖った形で、甘味が強く気にっています。 この他に、白菜、大根、水菜、からし菜、アスパラ菜、ホウレンソウ等、収穫し毎日の食卓を賑わしています。
 
紫色のカリフラワーで立派に育ちました。
 
昨秋、黒部の水平歩道、雲切新道から裏剣への山行で滑落事故を起こし、この後遺症か内股から膝にかけて痛みが出て娘の紹介で評判の茅ヶ崎の整骨院で治療してもらい、だいぶ良くなりましたが(毎日、指定されたストレッチに励んでいます)、丹沢方面へのトレッキングは少し先延ばしして近くの”関東ふれあいの路”でお茶を濁しています。 そのルートでの丹沢山系と富士山の絶景です。 トレールには春一番に咲くアブラチャンは開花していました。
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一人シニアの漫遊記(穏やか... | トップ | 一人シニアの漫遊記(万座で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。