一人シニアの漫遊記

国内外のトレッキング紀行と家庭菜園、ダンス等徒然なるままに

一人シニアの漫遊記(今年も大豊作 2016年10月)

2016-10-10 17:04:19 | 日記

先ず、裏丹沢方面に関する重要なお知らせがあります。 私たちが通っている”神の川林道”が今夏の大雨で至る所で土砂崩れ(土石流)が発生し、10月8日現在、全面通行止めになっています。 神の川ヒュッテからの犬越路、熊笹の峰、檜洞丸、大室山等へはここしばらくは入山できません。
私達も10月中旬には鳥海山と出羽三山の山行に出かけた後は、八丁坂の頭からの姫次や道志方面でのトレーニングとなります。

さて、家庭菜園は夏野菜が終わり、大根等の秋野菜への端境期になっています。 9月のお彼岸に大根や冬菜等の秋野菜の種まきやブロッコリー、白菜の苗の植えつけにシロ玉ねぎの球根の植えつけが終わり、今日10月10日にはホウレンソウ、からし菜等の種まきをして冬への備えを終えました。 11月には、ソラマメ、サヤエンドウの種まきとイチゴの苗の植えつけ及び保存用玉ねぎの苗の植えつけ(200本)をすれば年が越せます。
昨年はハクビシンに落花生を荒らされたのでネットで覆い、周りに匂いの強烈なニラを植え、更に唐辛子をまいて防御を万全にしたお蔭か、今年は順調に生育しました。 表紙の籠三杯に収穫できました。
 
唐の芋とタケノコ芋も今夏の雨続きで見事に育ちました。 イノシシに食われる前に収穫します。 タケノコ芋を試し掘りし、楽しんでいます。 右は、白玉ねぎと白菜のトンネルです。
 
左はタケノコ芋です。 茎を少し残して堀上げ、茎をタケノコの皮を剝くようにするとこんな立派な芋が収穫できます。 左は唐の芋で茎は奴頭と同様、干して芋茎にできます。 奴頭同様に子芋が沢山できますが、芯の芋も美味しいです。
  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マウンテンブーツ Sirioを新... | トップ | 山紀行(紅葉の鳥海山・月山 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。